家族

肌荒れを防ぐコラーゲンドリンク|保湿成分を効果的に摂取

血行を良くして体温上昇

女の人

心臓から離れた手足の指先では、血流が滞りがちになります。これが冷え症の原因ですが、悪化すると関節痛になったり、脂質や老廃物がたまることで太くなったりします。しかし血行を良くするオメガ3脂肪酸やビタミンEなどをサプリメントで摂取すると、冷え症は改善されやすくなりますし、手足は細くなっていきます。

もっと読む

不調に効くサプリメント

男性

貧血は、鉄分や葉酸やビタミンB群などの栄養素が不足することによって起こります。サプリメントを活用すれば、手軽に貧血を改善することが可能です。しかし、服用の際には飲み合わせが悪くならないようにかかりつけ医に相談する必要があります。改善しない場合は、病気の可能性があるため診察を受けるようにします。

もっと読む

肌荒れの防止や解消

飲料

低分子化したコラーゲン

コラーゲンドリンクとは、動物や魚介類の骨や皮などから抽出したコラーゲンを原料として作られたドリンクです。コラーゲンは、人間の肌にも多く含まれている成分で、これが少なくなると肌は荒れやすくなります。しかしコラーゲンドリンクを飲むと、胃腸から吸収されたコラーゲンが、血液によって全身の肌に届けられます。つまりコラーゲンドリンクには、コラーゲン不足による肌荒れを防いだり解消したりする効果があるのです。しかもコラーゲンドリンクには、低分子化されたコラーゲンが配合されています。コラーゲンはもともとは高分子の状態なのですが、これには冷やすとゼリーのように固まる性質があります。しかし低分子化すれば、冷やしても液状を維持できるので、冷たいドリンクとして飲むことができます。また、分子サイズが小さいわけですから、体にもスムーズに吸収されていくのです。

ビタミンCも摂取

体に吸収されたコラーゲンが最も生かされる時間帯は深夜なので、コラーゲンドリンクは夜寝る前に飲むことが効果的とされています。またコラーゲンは、ビタミンCと一緒に摂取することで、吸収率が一層高くなります。そのためビタミンCのサプリメントとあわせて飲んでいる人も、多くいます。もちろん、パセリやレモンといったビタミンCを多く含む野菜や果物を食べながら飲むことも、効果的です。しかし寝る前に食事をとると、体が太りやすくなります。そのため多くの人が、サプリメントでビタミンCを摂取しているのです。またコラーゲンドリンクの中には、最初からビタミンCが配合されているものもあります。多くの場合は原料に柑橘系のフルーツが使われているので、こういったコラーゲンドリンクの場合、ビタミンCを摂取しながら、フルーティな味わいも楽しむことができます。

糖尿が気になる方に

血液

ヘモグロビンa1cは赤血球と糖が結びついたもので、過去1〜2か月の血糖値を反映し、糖尿病の目安になります。ヘモグロビンa1cの値を下げるには、炭水化物の量を控え、食物繊維を多めに摂取するのが効果的です。

もっと読む